RECIPE

レシピのご紹介

常盤松
常盤松

材料

金団餡

粉天ZR 12g
冷水 500g
鬼ザラ糖 220g
白並餡 1600g
水飴 120g
抹茶 3g
上白糖 10g
着色 青、黄

潰し餡

普通小豆 1500g
鬼ザラ糖 1800g
水飴 季節で増減

仕上げ

白火取餡をそぼろにして使用
中餡 12g
仕上げ目方 40g

製法

1. 金団餡を仕込む。

2. 金団餡を金団そぼろに漉しだし、潰し餡を芯に箸で植え付ける。

3. 白火取餡を中央に盛り付ける。

4. 大納言を3粒、松に組み乗せ艶天を塗る。

ポイント

1.松は年中色が変わらないので常盤松と呼ばれる。

2.松に雪がかかった様子を表したもの。

3.白火取餡は山芋を裏漉しして乗せてもよいが、乾きやすいので火取餡に変えたもの。山芋を乗せるのは茶席菓子仕上げである。